Vormetric APPLICATION ENCRYPTION

企業内アプリケーションの暗号化を簡素化

ほとんどの場合、Vormetric Transparent Encryptionは企業のセキュリティ、契約上の要件およびコンプライアンスの要件を満たします。 Vormetric Transparent Encryptionは、アプリケーションの変更やメンテナンスを必要とせずに、さまざまなタイプのファイルや環境に、 ファイルもしくはボリュームレベルで、暗号化やアクセスポリシーを透過的に適用することができます。 しかし、データベースや大容量データ、PaaSアプリケーションのフィールドレベルでの暗号化を必要とするアプリケーションではVormetric Application Encryptionが最適です。

Vormetric Application Encryptionは、既存アプリケーションとアプリケーションレベルの暗号化を容易に統合するためのライブラリです。 Application Encryptionライブラリは暗号や暗号化鍵管理オペレーションを実行するために使用されるドキュメント化された標準ベースのAPIセットを提供します。 Vormetric Application Encryptionは自社で暗号化、鍵管理ソリューションを実装する煩雑性やリスクを取り除きます。

データベースや大容量データノードへの書き込みの前にクレジットカード番号を暗号化するためにVormetric Application Encryptionを利用するアプリケーションのワークフロー例

Vormetric Application Encryption の主な特徴

  • カラムレベルの暗号化:既存のアプリケーションに標準カラムレベルの暗号化を追加します。
  • 機密データの保護:貴重なデータへのアクセスを悪質なDBAやクラウドアドミニストレータ、ハッカーやから守ります。
  • 安心な展開:活用実績のある、高性能なVormetricの暗号化および鍵管理エージェント。
  • SLAを維持:毎秒50,000以上のクレジットカード番号サイズの暗号トランザクションを実現する、高速性能
  • 集中管理:アプリケーションレベルの暗号化およびファイルシステムレベルの暗号化に関連する複雑性やコストを削減
  • 異機種混在環境をサポート:アプリケーションレベルの暗号化を、仮想環境やクラウド、大容量データ、従来の環境で実行する、LinuxやWindowsへの展開が可能